Binancianの暗号資産投資ブログ

主に暗号資産(BNB等)に関すること

MENU

【2020.10.15】ポートフォリオ公開(運用状況)

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

運用資産は、9,012,422円でした。

 

運用資産を集計した中では、初めて900万円台になりました。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20201015102339p:plain

2020年10月15日時点
区分 金額(円)
暗号資産 3,348,689
ステーブルコイン 921,692
キャッシュ(現金) 3,823,182
米国株 918,859


日本の暗号資産取引所で、ステーブルコインのSavings(Lending)ができれば、現金をすべてSavings(Lending)にまわすのですが、日本の暗号資産取引所では、当面実現しないと思います。

 

ステーブルコインのSavingsでLockすれば、現在のBinanceで年利7%程度見込めます。海外取引所特有のリスクがなければ、全資産をステーブルコインにしたいくらいですね。

 

資産推移

 

f:id:naoinvest:20201015102438p:plain

 

私の感覚では、金余り相場かつ株の割高感を勘案すると、近いうちにビットコイン爆上げしかないと思いますが、つまらない値動きです。ボラティリティの王者らしく、落ちるなら$6,000、上がるなら$20,000くらいの値動きをして欲しいです。もちろん後者を期待しています。前者のパターンなら、退場してしまうので、多分$9,000を割ったあたりで売ってしまいます。

 

保有銘柄

暗号資産 BNB 2,107,180
BTC 1,238,732
EOS 2,777
ステーブルコイン BUSD 389,166
USDT 532,526
キャッシュ(現金) 米ドル 2,212,943
日本円 1,610,239
米国株 TSLA 145,559
KO 158,149
T 144,570
XOM 107,757
RDSB 103,960
ARCC 88,541
SPYD 75,414
BP 34,899
VOO 33,620
VYM 26,392

 

coinpost.jp

 

余談ですが、上記のような記事を最近はよく見るようになりました。企業のビットコイン買いは、本当にいいファンダだと思います。この傾向が続くようなら、$20,000行っても不思議ではないと思うくらいです。

 

企業の現金をビットコインに変えたいと思うロジックは、そのまま個人投資家の思考と一緒だと思います。

 

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。