Binancianの暗号資産投資ブログ

主に暗号資産(BNB等)に関すること

MENU

【2021.4.2】運用状況(暗号資産&米国株)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

運用資産は、22,618,505円でした。

 

毎度、毎度、毎度同じ過ちを繰り返してますが、ビビッて売った銘柄が上がるのは、相当にストレスが溜まります。

投資は心理戦なので、自分のメンタルコントロールがカギになると思いますが、「暴落で損すること」と、「売ってしまうなどの選択ミスで儲けそこなうこと」は、同レベルにきついことです。そのことを念頭において選択をしないと尾を引いてしまいます。

ちなみに、私が後悔しているのは、この半年間BNBを売っては高くなってから買戻しをして「儲けそこなったこと」です。ブログの名称から言ってもBNBだけはビビッて売ってはいけないのに。。。さすがに200ドルより上は未知で踊り場だと思ったのですが、違ったみたいです。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20210402122901p:plain

 

区分 金額(円)
暗号資産 6,272,307
ステーブルコイン 0
現金(円) 9,177,320
現金(ドル) 2,206,415
米国株 1,002,963
日本株 3,959,500

 

久々に日本株に手を出してしまいました。円安でドル転する気にもならないですし、意外と日本株が強い気がしたこと、成長率や収益率がものすごく良いと思える銘柄が比較的割安で買える価格になっていたことなどが相まって「AIINSIDE」「MonotaRO」を長期勝負で保有することにしました。

 

資産推移

 

f:id:naoinvest:20210402123500p:plain

 

心情はもっと稼げたのにと思いますが、いざ冷静に資産推移を見ると、天才的な資産の増やし方ですね。おそらく税金の支払いをしても約半年で2倍にしてますから、良しとします。

 

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 1,370,599
BTC 4,663,023
ETH 238,684
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 0
キャッシュ(現金) 米ドル 2,206,415
日本円 9,177,320
米国株 AAPL 131,010
XPEV 35,563
AI 76,238
BABA 24,825
BILI 12,391
CRWD 20,695
DOCU 22,826
EH 39,878
MTCH 47,356
EBON 86,307
OKTA 25,416
QQQ 34,965
VOO 40,278
AMZN 337,707
TDOC 20,226
U 11,185
ZM 36,097
日本株 MonotaRO(3064) 309,500
AIINSIDE(4488) 3,650,000

 

米国株は、多数の銘柄を打診買い的にしました。買って以降ほぼ全銘柄がリバっており含み益がでており、これ以上買えないジレンマです。だいたい打診買いしたときはこのパターンで、気が付けば高値になり買い増しもできなくなっています。

MonotaROは、冒頭に記載した話に通じますが、キャッシュが多すぎでポジションを持たざるリスク(儲けそこなうリスク)に苛まれて選んだだけの銘柄です。

AIINSIDEは、満を持して選んだ銘柄です。はっきり言って成長率、収益率などの観点からピッカピカの銘柄だと思います。高値から半値以上も暴落しているのも買う理由です。BTC、BNB、グロース米国株も大きな利益を狙えますが、期待値がまるで違います。例えば、BTCやBNBは中期的に上値2~4倍が限度だと思いますし、税金が約40%~50%かかるのに対して、AIINSIDEは上値3~10倍だと思います。しかも税金が分離課税20%とくれば、買いという判断です。この半年間で銘柄選定は最高に良かったものの握力が弱すぎて儲けそこなう事態が何度もありましたが、このAIINSIDEは絶対に高値になるまで売りません。(業績が悪くならない限り)あり得ないことと思いますが、2万付近まで落ちてくるならBTCを売ってでもナンピンします。

(※日のアクセス数が一桁レベルの当ブログでここまでAIINSIDEを推すのは、握力が赤ちゃんレベルの自分への誓いです。誓約を課して念能力を強くするのと同じ原理です。)

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2021.3.27】運用状況(暗号資産&米国株)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

運用資産は、21,838,469円でした。

 

今年(去年分)の確定申告をしてきたので、5/31に銀行口座から約40万円が引き落とされます、あとは別途住民税を納めてることになるので、今後、運用資産は減ってしまいます。やっぱり暗号資産の税金(雑所得)は格別に高いですね。

本日気が付いたのですが、昨年度の暗号資産の利確時に児童手当の所得制限を考慮できておらず、今年は12万円ほど貰い損ねる計算になりました。利確関連は、失敗ばかりでつらいです。自分の戒めの為、その分(12万円)も運用資産から引いておきました。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20210327214329p:plain

2021年3月27日時点
区分 金額(円)
暗号資産 5,676,615
ステーブルコイン 0
キャッシュ(円) 12,992,011
キャッシュ(ドル) 2,446,738
米国株 723,105


キャッシュ(円)で遊ばせておくのが勿体ないけど、ペニー株ばかりが落ちてくるだけで、一番欲しいVOOなんてびくともしないので、全く買う隙がありません。もしかしたら、下手なことせずにあまり金は全部VOOに変えて気絶しておけばいいんですかね。

 

資産推移

 

f:id:naoinvest:20210327213510p:plain

 

今月は、XEMをシンボル付与に合わせて100万円分買って、下げにビビッて付与前に売るというTHE養分のクソムーブをしてしまい大変後悔しましたが、シンボルが相当高値が付いているようでさらに後悔中です。いつもアイデアはいいけど握力が赤ちゃん並みで失敗しています。教訓は、短期勝負であろうと長期勝負だろうと、一度やると決めたことはやる。これにつきます。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 158,780
BTC 5,317,724
ETH 200,110
MONA 0
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 0
キャッシュ(現金) 米ドル 2,446,738
日本円 12,992,011
米国株 AAPL 129,849
XPEV 35,248
EH 38,176
BABA 24,996
EBON 85,543
QQQ 34,656
VOO 39,921
AMZN 334,716

 

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2021.3.10】運用状況(暗号資産&米国株)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

運用資産は、22,169,675円でした。

 

またBTCもBNBも爆上げで、直近の暴落で売ってしまった後悔がすごいので、自分を納得させる理由を下記に示します。

理由①:暗号資産の利確時の税率が大すぎるので、1千万円以上の運用額だと旨味が減るので、株に回す方が賢明です。例えば、1千万円で50%上がると、単純計算だと利益は500万円ですが、約40%は税金になるので、実質300万円です。株なら分離課税約20%なので、実質400万円の利益です。大きな利益を得れば得れるほど税金が多くなる構造なので、総合的な期待値は落ちます。

理由②:取引所のトラブル(閉鎖等)やセルフGOXリスクなども考えると、暗号資産の運用額は500~1千万円が妥当だと思います。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20210310101130p:plain

2021年3月10日時点

 

区分 金額(円)
暗号資産 5,840,263
ステーブルコイン 0
キャッシュ(現金) 15,607,011
米国株 722,401


#今年のトレード次第ですが、現状では約400万円くらいは税金です。

色々考えてはみましたが、キャッシュを米国株に投入したいと考えています。いつ、どのくらい、どの銘柄に投資すべきかはお悩み中です。 

 

資産推移

f:id:naoinvest:20210310101427p:plain

 

一度は取ったフルインベストポジションなら多分5000万円くらい行ってたと思うと失敗した気分になります。まぁだらればはなしなんで、全然悪くはない資産推移です。

問題は、いつまで金融相場+業績相場が続くのかですが、今年の秋くらいまではなんだかんだと続くような気もするので、難しいところです。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 187,182
BTC 5,445,842
ETH 207,239
MONA 0
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 0
キャッシュ(現金) 米ドル 2,423,982
日本円 13,183,029
米国株 AAPL 131,564
XPEV 32,562
EH 50,142
BABA 25,874
EBON 77,033
QQQ 33,874
VOO 38,665
AMZN 332,686

 

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

ポートフォリオに不動産を入れたいが難しい件

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

暗号資産(仮想通貨)を3分の2ほど利益確定した状態で思ったのは、前々から興味のあった不動産投資です。不動産投資初年度の経費類を課税所得(暗号資産の雑所得)とぶつけて節税もできるし、不動産(現物)を資産ポートフォリオに組み込めないかと考えましたが、中々難しいと感じました。

 

不動産投資への参入障壁

資産ポートフォリオに不動産を入れる手っ取り早い方法は、不動産投資(区分マンションや1棟アパート)ですが、きっちり計算すると非常に渋いです。まず、楽待なんかで検索して見つかる物件(所謂出回り物件)は、表面利回りが5-6%程度です。全額キャッシュで買うのはナンセンスなので、レバレッジを効かせる前提でローンを組んだりすれば、実質的利回りはもっと低いわけなので、様々なリスクを取るリターンに全く見合わないです。また、シノケン、TATERU大東建託etcのどれとは言いませんが、ほぼフルローンという前提での見積もりを取得しましたが、勝ち目の薄い勝負になると思いました。

 

自宅購入も気が進まない

 

順番が劣後しますが、通常なら自宅購入はありです。ただし、私の場合は、家賃補助手当が会社の福利厚生で存在するので、自宅を購入する気が削がれています。また、中古マンションなども割高感が否めず自宅用に買う気にならないというのも要因です。

 

自宅兼賃貸住宅という選択肢は検討中

何やら自宅が51%を占めれば、金利が有利な自宅向けの住宅ローンが組めるとあって、少々興味がわいて調べています。土地を買ってキャッシュフローが良いようなら選択肢になり得るかもしれません。

 

【皆の夢】土地を買ってマンション(アパートでも可)を建てて経営or最上階に住む

上述しましたが、売りに出ているアパートやマンションは利回りが悪いですし、不動産投資物件を売ってくれる会社を利用してもリスクとリターンがまるで合っていません。そうであれば、自分が住みたいエリアに自分が住みたい間取りでアパートかマンションを建てれば、自分の感性に間違いがなければ、他の人も住みたい住居になる(空室にならない)かつ自分が住んでも満足なので、いいアイデアではないかと思いましたが、これができれば苦労しないよというアイデアだと思われます。まず融資は引けるのかって話もよくわかりませんし。おそらくマンションを建てる金額の融資は無理でしょう。また、そもそも採算が合うのかもよくわかりません。一応、一部屋が広いアパート(2LDK以上)を土地を買って建てた場合いくらくらいかかるのかは試算してみようと考えています。

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2021.2.27】運用状況(暗号資産&米国株)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

※本記事を書く際に、前回の記事を間違えて上書きして削除してしまいました。 

 

運用資産は、21,101,184円でした。

 

暗号資産は2/23に、ビビッて暗号資産の3分の2を円に換えました。一時は上記運用資産はBNB高騰につき3,000万円迫るところでしたが、見事に爆下げしたところで売ってしまいました。中長期的な目線では悪いタイミングで利確したとは思いませんが、もう少しうまくやれたような気もして悶々としています。

ちなみに、金利上昇ニュースとともに爆下げする米国株も全売りしました。大底で売った感じで気分はよくないです。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20210301143844p:plain

2021年2月27日時点
区分 金額(円)
暗号資産 4,864,605
ステーブルコイン 0
キャッシュ(現金) 16,236,579
米国株 0


このうち、約400万円くらいは税金で持っていかれてしまいます。

 

資産推移

f:id:naoinvest:20210301144312p:plain

 

もっとリスクを取れば、億り人も夢ではない相場でしたが、数百万円を失っていたかもしれないので、この資産推移で良しとします。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 144,629
BTC 4,558,213
ETH 161,763
MONA 0
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 0
キャッシュ(現金) 米ドル 3,051,490
日本円 13,185,089
米国株 NIO 0
XPEV 0
AI 0
TDOC 0
EH 0
AEYE 0
JMIA 0
BABA 0
PYPL 0
EBON 0
CAN 0

 

上記の通り、ほぼ全売りしたので、短期勝負は終わりにしようと思います。少々ボラティリティに疲れました。

これからは、長期的な視点で理想のポートフォリオを考えて、5年くらいかけてポジションを構築したいと考えております。また、今回の利益で以前から興味のある不動産(現物)も手を出してみたいと考えています。

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

Axie Infinity(AXS)というゲームについて

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

Axie Infinity(AXS)というゲームが凄いと思います。

何が凄いかというと、これまでのブロックチェーンゲームの中では、ピカイチに面白いと思います。感覚的には、初めてパズドラをやったときの感覚に似ていました。

そして、何よりも毎日簡単に500円~700円(2021/2/15のSLP価格換算)くらいはゲームを30分~1時間程度プレイするだけ稼げるという点です。

また、NFT取引最高額も出ていますし、これはブロックチェーン界のポケモンになり得ます。コツコツとプレイして損はないでしょう。オススメです。

<参考:NFT取引最高額> 

仮想空間の区画を1億6000万円で売却、NFT取引で過去最高(CoinDesk Japan) - Yahoo!ニュース

 

やり方など

始めるまでのハードルは結構高いです。アクシーが3体(0.12ETHくらい)を購入しないといけないし、暗号資産(仮想通貨)に精通していないとちょっとインストール等々が難しく感じるかもしれません。

具体的なやり方は、以下のYoutubeが参考になります。私も参考にさせてもらっています。

www.youtube.com

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

健康が一番大切。投資でお金を増やしても使わないと意味はなし。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

 

誰でも知っていることですが、今日のテーマは、投資でお金を増やしても使う前に死んだら意味がないし、健康に気を付けようっていう話です。

 

「資産運用こそ勝ち組(お金を働かせる)」「複利は偉大(30年~をしていれば)」「iDeCo・年金!(非課税万歳!)」などと叫ばれる世の中ですが、正解は人ぞれぞれであり、その時代(環境)次第なので、少々考えてみたいと思います。

 

この記事のポイント

  • 皆、生死を賭けたギャンブルをしている
  • お金は使ってなんぼ
  • 健康に長生きを心掛けるのが得

 

皆、生死を賭けたギャンブルをしている

日本国民の多くは、(いつもらえるかわからない)年金をもらうために、日々多額のお金を納めています。これは一種の積立投資です。ただし、70歳まで生きれば少しずつアンロックされるという性質の金融商品だと解釈できます。要は生死をかけたギャンブルをしていることと同じです。こんな金融商品があったら私はまず買いません。サラリーマンは厚生年金で給料から天引きなので、買うしかないのですが、わざわざiDeCoで積み増しすることはないってことです。

 

90歳まで生きる自信があれば、貯蓄はiDeCoでフルインベストメント勝負しても良いですが、体が自由に動くかもわかりませんし、突如大きなお金が必要になるやもしれません。また、人生の体感時間は、20歳がちょうど半分(折り返し地点)とも言われており、60歳以降の人生の終末にお金がいっぱいあっても使い道は知れているような気がします。

 

ともあれ、生死をかけたギャンブルをしているなら、投資家として勝てるように健康でいるべきです。

 

お金は使ってなんぼ?

上述した通り、原則的には死ぬ前にお金を使った方が良いと思います。そうであれば、老後は普通のサラリーマン等なら退職金や年金があれば、どうにでもなると思います。最悪は生活保護という制度もあるわけで、せっせと今の生活を切り詰めてまで貯蓄・資産運用をするのはバカげているという考え方もあるわけです。 

 

 また、個人投資家ならご存知だと思いますが、今の100万円の価値と10年後、20年後の100万円の価値は違うのです。詳細な理論は割愛しますが、誰でも未来にもらえるお金よりも今の現ナマの方がうれしいはずです。なぜなら、好きなことに使えるからです。

 

いい家に住んだり、美味しい食べ物を食べたり、旅行に行ったり、気兼ねなく服を買ったり、好きなサブスクサービス(動画見放題等)を契約しまくったり、移動に飛行機やタクシーを使ってでも時間を節約したいですよね。

 

健康に長生きを心掛けるのが得

ちょっと話がそれましたが、結局は資産運用に凝りすぎにお金を使って、何よりも健康に長生きした方が得だよねって思ったということです。つまりは人生設計をしたうえでバランス良い投資戦略に基づき、ドラクエの作戦的にいえば「命大事に」ってことです。

 

ということで、前置きは長くなりましたが、間接的に・長期的にリターンが膨らむであろう健康投資が重要だということで、(かなり贅肉がついてしまった私は)当ブログでダイエット記録(体重の増減)等も管理して行こうと思っています。

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。