Binancianの暗号資産投資ブログ

主に暗号資産(BNB等)に関すること

MENU

投資でお金を増やして何がしたいか?

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

漠然と投資で儲けたいと思う人が大半だと思いますが、投資目的は決めた方が良いと思います。

この記事のポイント

  • 意外とお金を儲けても使い道はない?
  • (私の目標)住環境をワンランクアップとは?

 

意外とお金を儲けても使い道はない?

私の場合、QOLを上げるために、住環境や食事をワンランクアップさせたいと思っていますが、 よく考えたら、キャッシュフローを組みなおして賃貸の支出を増やしたり、住宅ローンを組めば高い家も買えるし、美味しい食事もひと月に一回くらいなら食べることもできます。

以下の堀江さんの話は、一般人には極端なようにも思えますが、参考になります。また、以前私がYoutubeを見ていると、本音かどうかは定かではないですが、サイバーエージェントの藤田社長も結局行き着く先は「麻雀」「ゴルフ」「釣り」くらいしかやることはないって言ってたのを見て、お金があっても大して生活は変わらないのだろうなと思いました。また、よく年収700万円くらいで幸福度の上昇は頭打ちなんて話も聞きます。

 

<参考:投資でお金を儲けりゃ良いってわけではない的な話>

www.youtube.com

 

 

住環境をワンランクアップとは?

 私の投資目的は、当面のところ住環境をワンランクアップさせるということにしているのですが、具体的なゴールを定めておきたいと思いました。

 

【現在】

家賃(賃貸):約15万円

住環境:2DK(60㎡程度)、自走式駐車場、通勤50分程度、築15年くらい

 

【ワンランク上(理想)】

家賃(賃貸):約30万円前後

住環境:3LDK(80㎡程度)以上※1戸建てorマンション、自走式駐車場、通勤60分以内、築浅

 

上記の望みを叶えるには、毎月15万円くらいを配当で得るか、向こう20年くらいの家賃をキャピタルゲインで得てしまえばゴールと言えそうです。

【私の投資のゴールはこのあたりか?】

・毎月15万円配当=5000万円分のETF

・差額家賃180万/年×20年=3,600万円のキャピタルゲイン

 

書き起こしてみた内容を具体的なサクセスストーリーにすると、3,600万円くらいまでキャピタルゲインで増やして長期的に5000万円のVT、VOO、VYMを保有して配当収入を得ることなのかもしれません。

 

そうだとすると、私の投資趣向や現在のポートフォリオからすると、3,600万円に増やす部分は、1BTCが$30万になるケース待ちのような気がします。果たしてどの程度の実現性があるのか。。。でも次の半減期2024年~2025年には達成しているかもしれません。

 

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

暗号資産(仮想通貨)の節税を考慮した利益確定について

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

暗号資産(仮想通貨)界隈では、税金の話が出ると、そこが天井という話もあります。出口戦略は必要です。

暗号資産(仮想通貨)は雑所得なので、何がきついかと言えば、普通サラリーマンなら給与所得と合算して所得税がかかる部分です。

結論から言えば、自分の所得税率が上がらないように利益確定をしていけば良いのです。

 

所得税率と利益確定金額の関係(シミュレーション)

課税される所得金額 税率 控除額
195万円を超え 330万円以下 10% 97,500円
330万円を超え 695万円以下 20% 427,500円
695万円を超え 900万円以下 23% 636,000円
900万円を超え 1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円超 40% 2,796,000円

 

暗号資産を利益確定しようと思う一般的なサラリーマンなら税率20%が多いのではないかと思いますので、次の通りシミュレーションしてみます。

(例:年収800万円のサラリーマン)

所得金額が約600万円で所得控除合計が約173万円程度と思われます。すると、課税所得金額は約427万円なので、所得税は約43万円(427万円×0.2-42.75万円)となるわけです。この人が利益確定をするとどの程度の税金が発生するか計算してみると次のような感じになります。(おそらく合っているはず)

 

                単位:万円
利確金額
(万円)
課税所得+暗号資産利益(雑所得) 所得税 所得税金額
(小数点切り上げ)
暗号資産の住民税金額 暗号資産の
税金合計
税引利益 利確金額に対する税率
合計 税率
100 427万円+100万円 527 20% 63 53 30 70 30%
200 427万円+200万円 627 83 63 60 140 30%
300 427万円+300万円 727 23% 104 73 91 209 30%
400 427万円+400万円 827 127 83 124 276 31%
500 427万円+500万円 927 33% 152 93 160 340 32%
600 427万円+600万円 1027 185 103 203 397 34%
700 427万円+700万円 1127 218 113 246 454 35%
800 427万円+800万円 1227 251 123 289 511 36%
900 427万円+900万円 1327 284 133 332 568 37%
1000 427万円+1000万円 1427 317 143 375 625 37%
1100 427万円+1100万円 1527 350 153 418 682 38%
1200 427万円+1200万円 1627 383 163 461 739 38%
1300 427万円+1300万円 1727 416 173 504 796 39%
1400 427万円+1400万円 1827 40% 451 183 549 851 39%
1500 427万円+1500万円 1927 491 193 599 901 40%
1600 427万円+1600万円 2027 531 203 649 951 41%
1700 427万円+1700万円 2127 571 213 699 1,001 41%
1800 427万円+1800万円 2227 611 223 749 1,051 42%
1900 427万円+1900万円 2327 651 233 799 1,101 42%
2000 427万円+2000万円 2427 691 243 849 1,151 42%
2100 427万円+2100万円 2527 731 253 899 1,201 43%
2200 427万円+2200万円 2627 771 263 949 1,251 43%
2300 427万円+2300万円 2727 811 273 999 1,301 43%
2400 427万円+2400万円 2827 851 283 1,049 1,351 44%
2500 427万円+2500万円 2927 891 293 1,099 1,401 44%

 

ゆえに、所得税率が20%のままであれば、住民税10%(一定)と合わせて30%の税金で済みます。節税しようと思えば、毎年200万円ずつ利益確定をするか、所得税率23%までは許容範囲と考えて毎年400万円ずつ利益確定をすれば良いという話です。

ただし、私の場合、2017年度に利益が出て確定をしたら、翌年に保育園の利用料にも影響があり、想定外の出費になりました。上記の計算(シミュレーション)は、ご参考にしてください。

 

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2021.1.31】運用状況(暗号資産&米国株)

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ   

 

運用資産は、12,404,817円でした。

 

最近は忙しかったので、全然ブログを更新する気になりませんでした。まぁアクセス数もほぼないに等しいので、誰にも影響はないことでしょう。

それにしてもDeFi銘柄などアルトコインがバブル的上昇中です。買いたいが勝てる気がしないです。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20210131172221p:plain

2021年1月31日時点
区分 金額(円)
暗号資産 6,020,740
ステーブルコイン 0
キャッシュ(現金) 3,550,325
米国株 513,751


年末年始のビットコイン上げで運用資産が増加しました。ようやくビットコインが爆上げしたかという思いとともに1BTCしか持っていられなったという後悔がすごいです。2018年付近で最大6BTC保有していたことや、2020年も3BTC以上保有していた時もありましたが、そううまくはいかないものです。損していないだけで御の字ということにします。

 

資産推移

f:id:naoinvest:20210131172705p:plain

 

ブログを始めて2か月くらいは、楽しく資産推移を記録していたのですが、昨年の11月から全然記録をしておらず、いびつな折れ線グラフになってしまいましたが、ビットコインのおかげで資産推移は順調です。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 2,316,400
BTC 3,543,600
ETH 160,741
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 0
キャッシュ(現金) 米ドル 2,557,822
日本円 992,503
米国株 NIO 59,679
XPEV 50,444
AI 73,081
TDOC 55,246
EH 138,958
AEYE 50,088
JMIA 59,679
BABA 26,576


非常に悔やまれることがありました。「EH」という有人ドローン銘柄にかなりの自信があり、11月に60万円分仕込んで短期勝負ということで12月付近の決算で動きがなかったため、損切りしたのですが、、、その後約6倍になりました。はぁ~(*´Д`)300万円儲かる道が目の前だったのに。。。まぁ上述しましたが、ビットコインも数年のうちにATHと思って最大6BTC持っていたのに売ってしまったわけですし、早々うまくはいかないってことですね。ちなみに去年TSLAも分割前の価格で490ドルで仕込めましたが、数量は少なく自信はあったものの買い増しできずに、分割後400ドル(分割前2000ドル)くらいで売ってしまいました。教訓は、自信があるならガチホです。

今年は、上記ポジションで一旦様子見で、コインベースやロビンフッドが上場するらしいので、価格が思いの外安ければ全力したいと思っています。

余談ばかりですが、CAN,EBONは結構自信があり、仕込んで結構耐えましたが、最近損切りをしました。この1年の実績を鑑みると、私の逆張りをするれば数バガーはとれるので、CAN,EBONはここで全力するのは面白いアイデアです。ご参考までに。

 

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

BinanceがETH2.0ステーキングサービス開始

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

2018年くらいには、ETH(イーサリアム)がposになって、ステーキングできるという話題がありましたが、とうとうステーキングできる時がきました。

 

1年以上も前ですが、私もposの最小単位と言われていた32ETHを買って待っていたものですが、本当に開発が進むのかを信じ切れずに(安いときに)売ってしまっていました。しかしながら、結局、BinanceではETH2.0ステーキングサービスが開始されたので、少量のETHでも当該ステーキングが可能です。

 

なお、注意点として、ロックアップ期間は2年以上となる見込みなので、少量のETHをステーキングするべきかと思います。

 

また、儲かるかどうかは不明なことも多いので、こればかりは何とも言えません。

 

まぁDappsやらDeFiやらでETHの手数料的な需要は高まる一方だと思いますし、BTCにつぐ天下のETHですから大丈夫だとは思っています。

 

ETH2.0ステーキングサービス

 

今なら少々のBNBがステーキング報酬としてもらえるキャンペーン中のようです。

詳細は以下をご確認してみてください。

 

www.binance.com

 

www.binance.com

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2020.11.21】運用状況(NIO,XPEV再び追加)

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

運用資産は、9,623,591円でした。

 

ビットコインが明確に$2万を意識する価格になりました。$1.9万へ到達せずに大きく調整するか、$2万で調整するか、$2万を突き抜けてショートを巻き上げて上昇するか、全く予想できません。これ以上は怖くて買い増しする気にならないので、後者のパターンを期待しておきます。

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20201121140811p:plain

2020年11月21日時点
区分 金額(円)
暗号資産 3,666,505
ステーブルコイン 103,870
キャッシュ(現金) 5,317,558
米国株 535,658


10月からフルインベストできていれば、もっと良いパフォーマンスだったと思いますが、キャッシュが半分くらいないと狼狽売りしてしまいそうな相場です。暗号資産もさることながら、米国株の方が毎日のように5%~10%くらい平気で動きます。

 

資産推移

f:id:naoinvest:20201121141112p:plain

資産の推移自体は、順調そのものです。実はもっとうまくやれたと思うことが色々とありますが、増えているので一旦良しとします。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 1,613,485
BTC 2,000,462
ETH 52,558
ステーブルコイン BUSD 0
USDT 103,870
キャッシュ(現金) 米ドル 2,526,399
日本円 2,791,159
米国株 NIO 255,780
XPEV 279,878


ETHは、ブロックチェーンゲーム(アクシーインフィニティ:Axie Infinity)をやるため、かつBTC建てで値ごろ感があったので、少額購入しました。また、BNBは何の材料もなくビットコインにドレインされるがままであり、ビットコインが落ちた時だけ連動すると考えて、購入を控えておりましたが、これもBTC建てでかなり落ちたので、ポジションを立てました。 

  

米国株は、昨日まで今年はもう買わないと決めていたのに、我慢できずに結構やられたEV関連に再度飛び乗りました。ただ、NIOやXPEVなら長期で考えても勝算ありとみています。何なら今後爆下げするようなら来年1月のNISA枠はすべてNIO&XPEVにするつもりです。50万いれているので、爆下げしたら短期的には痛いですが、EVはメガトレンドだと思いますので、むしろ年始で底($20台くらい)になっていることを期待しています。

 

ちなみに、正確なファンダ分析等ではなくカンですが、XPEVはそれほど時間がかからずにテンバガーいけると思っています。(※NIOは時価総額的に5倍想定)

 

以下の動画を見れば、さすがプレミアムEVメーカーで、どう考えても株価上がりますわ。という感じです。XPEVの車乗ってみたいです。あと意外と重要だと思うのは、車のロゴで、NIOよりもXPEVの方がカッコイイ気がします。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

【2020.11.18】ポートフォリオ公開(運用状況)

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

運用資産は、9,460,123円でした。

 

ビットコインが上昇しています。「大口がビットコインを買いだしているという雰囲気」、および「コロナ向けの金融対策による金余り」が、上昇の主要因のように考えています。

 

TSLAがSP500に採用されました。ずっと持っていたのに、ちょうど自身の損だしの関係で売ってしまっていて運が悪かったです。米国株は、ZMやEV関連(NIO、XEPV、SOLO、NIU、NKLA)あたりを触って、乱高下の餌食となり、合計すると10~20万円くらい損してしまい、結局ノーポジになってしまいました。 

 

資産構成(比率)

f:id:naoinvest:20201118085215p:plain

2020年11月18日時点
区分 金額(円)
暗号資産 2,526,859
ステーブルコイン 1,086,285
キャッシュ(現金) 5,846,978
米国株 0


キャッシュとステーブルコインが多いので、円高が地味にきついです。当面ドル転しないので、円安も還元なのですが、当面円転もしないので、一旦気にしないようにします。

 

資産推移

f:id:naoinvest:20201118085422p:plain


 ビットコインのおかげで、順調に資産増です。米国株の方は、投入額資金に対してリターンが少ないので、来年のNISA枠を使えるようになるまで、お休みしようと思います。

 

保有銘柄

区分 銘柄(シンボル) 評価額(円)
暗号資産 BNB 623,517
BTC 1,903,342
ステーブルコイン BUSD 982,105
USDT 104,180
キャッシュ(現金) 米ドル 3,002,136
日本円 2,844,842

 

来年のNISA枠では、EV関連、TSLA、ZM、GAFAMあたりで割安と思えるものを買うつもりです。その他、テンバガーor0くらいの怪しい銘柄にも資金を投じたいと考えています。例えば、AEYE、JMIA、NKLAのような銘柄です。

 

あとは、12月に割と恒例の損だしセールが暗号資産や株で来れば、キャッシュを投じて勝負しても良いかと考えています。目安は、ビットコインの方で30%のプルバックです。米国株の方は、ペニー株なら30~50%のプルバックで、TSLA、ZMあたりなら20~30%のプルバックが良いとみています。そうならなければ火傷しないように今年はポジションを変えないでおこうかと考えています。
  


Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。

 

「遊戯王カード」を売ってみた

 

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

 

以前、以下の記事で、保有している遊戯王カードの資産価値を販売価格ベースで試算してみたのですが、一度試算してみると売買してみたくなってしまい、実際にやってみました。結構色々なことがわかったので、記事にしておこうと思います。

 

 

naoinvest.hatenablog.com

 

 

この記事のポイント

  • 遊戯王カードの売買状況
  • トレカ店舗での買取について
  • ネットで売ることについて
  • 今後の目標

 

遊戯王カードの売買状況

 

売買結果は次の通りです。

 

買い:33,665円

売り:109,695円

 

保有していた評価額714,250円分のカードの大半を売って、10万円くらいでした。後述しますが、思ったほど高値で現金化はできません。

 

ちなみに、保有カードを売るだけで良かったのですが、転売しても儲かるのかななんてスケベ心を出してネットで買ってみたら、トレカ店では状態が悪いということで二束三文にしかならないということで、失敗に終わりました。

 

トレカ店舗での買取について

 

まず、 知っておくべきは、遊戯王カードの価格が、カードの状態(綺麗さ)と在庫状況によって決まるということです。

 

よって、人気カードであろうと、状態が悪いと、すべて100円みたいな買いたたかれ方をしますし、状態がよかろうが、在庫があるという理由で100円みたいな買いたたかれ方をします。

 

実際に、A店で自信のあったレアカードが100円と査定されて、すぐ横のB店で査定してもらうと、1万円ということがありました。草コインもびっくりのスーパースプレッドです。

 

私ももう少し手間をかけて、3~4店舗で査定をして一番高いところでそれぞれ売れば、もっと高値で現金化できていたかもしれません。

 

それにしてもひどい店は、対応もひどかったです。高額なカードをトランプをきるみたいにシュッシュと数えだして、「はい、全部で千円」みたいな感じで最悪でした。影響力もないブログなので、店名を名指して批判してやりたいところですが、それは良くないので、愚痴るだけにしておきます。皆さんも気をつけてください。

 

ネットで売ることについて

 

結論から言えば、トレカの店舗で売れる値段に近しい価格でないとネットでも売れませんでした。

 

結局、ネットで遊戯王カードを買う人は、転売が目的の方が多数なので、そのようなバリエーションに落ち着くみたいです。

 

ちなみに、 約3万円分もの遊戯王カードをネットで買ってみたのですが、販売時の写真よりも届いた実物は状態が悪いことが多かったです。やはり、高額のカードをネットで買うのはリスクが高いと感じました。

 

 

今後の目標

少々恥ずかしい響きですが、これにて、私も「遊戯王カード投資デビュー」をしたことになると思いますので、現金化した分を元手に、今後価値が高まりそうなカードを買ってみようかななんて考えています。究極完全体グレートモスがほしいなぁ。

 

まぁ経済的合理性やら期待値やらを考えるのであれば、遊戯王カードを売って得たお金をビットコインあたりにでも変えた方が良い認識ですが、このような遊びも必要だと思います。

 

Binanceアカウント作成用リンク(Friends Receive:10%)

※上記リンクからBinanceアカウントを作成すると、取引手数料の10%がキックバックされる仕組みです。Binanceの新規アカウント作成をする際にご活用下さい。